朝読と文字活推進大賞 7月31日まで受賞候補を募集

(公財)高橋松之助記念顕彰財団は、第11回高橋松之助記念「朝の読書大賞」「文字・活字文化推進大賞」の受賞候補を募集している。

「朝の読書大賞」は、読書推進に積極的に取り組んでいる小・中学校や高校、特別支援学校を、3校ほど表彰する。

「文字・活字文化推進大賞」は、読文字・活字文化の振興に貢献し、功績のある自治体・団体・個人を表彰する。

大賞には、それぞれ賞状と賞金30万円が贈られる。両賞とも、自薦・他薦で応募できる。選考では、作家の阿刀田高さんらが選考顧問を務める。

締め切りは7月31日。同財団サイト内の入力フォームから送信するか、応募用紙をダウンロードしてファクスする。

同財団事務局=〒162-0813東京都新宿区東五軒町6-21/TEL03(5225)9711、FAX03(5225)9722。Eメール=award@ajpea.or.jp