8月3、4日 第2回関西教育ICT展 よりよい教育実現を提案

第2回関西教育ICT展(主催/(一社)日本教育情報化振興会(JAPET&CEC)、(一社)大阪国際経済振興センター、テレビ大阪(株)、(株)テレビ大阪エクスプロ)が8月3、4日の両日、大阪市のインテックス大阪で開催される。

テーマは「ICTで教育力を高める! 教育現場で使えるICT環境の提案」。学校でのよりよい教育の実現を第一に考えた活用法を提案する。

3日午後1時からは、「関西4主要都市教育長が語る『2020年代に向けた教育の情報化』」をテーマに、特別パネルディスカッションを開催。

赤堀侃司同会会長がコーディネーターを務め、パネリストとして梅村研文科省生涯学習政策局情報教育課課長、山本晋次大阪市教委教育長、在田正秀京都市教委教育長、石井雅彦堺市教委教育長、中杉隆夫姫路市教委教育長が登壇する。

また展示の他、次のセミナーが開かれる。

3日は、▽次期学習指導要領を想定した教育の情報化の最新動向▽これならできる小学校のプログラミング~プログラミングで学ぶ教科の学習▽タブレット・スマホ時代の情報モラル教育実践上の課題と進め方▽ICTで学習力を高める! 授業におけるICT活用の効果▽ICT活用による「深い学び」の実現▽校務支援システムを活用した学校マネジメント改革など17件。

4日は、▽自治体における教育の情報化推進の鍵と継続の仕掛け▽学校のICT環境整備の進め方▽人工知能時代に必要な伝える教育とは?▽教育改革を踏まえた教育の情報化の重要性~プログラミング教育の動向▽新学習指導要領とICT教育の在り方▽学校のICT環境整備のための予算獲得方法など19件。

来場登録やセミナー聴講登録は同展案内サイトから。