西日本大会は滋賀県草津市で2月3日 eスクールステップアップ・キャンプ2017 東日本大会は静岡市で2月12日に開催

学校現場へのICT活用の定着を図る「eスクールステップアップ・キャンプ2017―深い学びを実現するために―」(日本視聴覚教育協会・日本視聴覚教具連合会主催、文科省共催)の東日本大会と西日本大会が、それぞれ2月中に開催される。

西日本大会は、3日午前10時から午後4時40分まで、滋賀県草津市の市立サンサンホールと草津商工会議所を会場に行われる。東日本大会は、12日午前10時半から午後5時まで、静岡市駿河区の静岡県コンベンションアーツセンター・グランシップで開催される。

西日本大会では、堀田博史園田学園女子大学教授らによるパネルディスカッションや講義・演習のほか、「立体物を活用したプログラミング教育」「アンプラグドプログラミング教育」などの実践発表と事例紹介・研修が行われる。

東日本大会では、小柳和喜雄奈良教育大学大学院教授、益川弘如聖心女子大学教授による講義やパネルディスカッションに加え、「ICTを用いた音楽・プログラミングの授業」「遠隔授業(マイクロティーチング)」などの模擬授業や、実践発表を予定している。

両日とも教材・機材展示会を終日開催しており、ICT教材を手に取って体験できる。

いずれも参加費は無料。西日本大会は1月26日まで、東日本大会は2月5日まで、同キャンプ案内サイトで申し込みを受け付ける。