Edvation×Summit 来月3日からオンライン開催

「新しい教育の選択肢」「既成概念にとらわれない教育イノベーター」を主眼とした国際カンファレンス「Edvation × Summit 2020」が11月3~5日、オンラインで開催される。

11月3~5日、オンライン開催される「Edvation × Summit 2020」

主催は教育イノベーション協議会(代表理事・佐藤昌宏デジタルハリウッド大学大学院教授)。共催に経済産業省、後援に文部科学省、東京都など。協力パートナーに教育新聞など。

「未来の教育イノベーター会議」「ウィズコロナ時代における学校のリデザイン~学校の最適化とリーダーシップ~」「GIGA スクール構想の先にある教育とは?」「NowDoが目指す教育改革~本田圭佑が考える、生きる為に必要な能力とは?」「話題の“令和の日本型学校教育”に、中教審委員が込めた想いとは?」など、世界各国の教育分野のイノベーターが登壇する約30のプログラムを予定。

登壇者は平井卓也デジタル改革担当大臣、日野田直彦武蔵野大学中学校・高校校長、荒井優札幌新陽高校校長、中島さち子steAm代表取締役、工藤勇一横浜創英中学・高等学校校長、教育系YouTuberの葉一氏、戸ヶ﨑勤埼玉県戸田市教育長、遠藤洋路熊本市教育長、米谷和也高岡市教育長、小宮山利恵子スタディサプリ教育AI研究所所長、正頭英和立命館小学校教諭(順不同)ら100人以上。

5日午後8時からフィナーレを飾るEdubate LIVE!

さらに最終日5日の午後8時からはフィナーレとして「Edubate LIVE! 教育新聞」を配信し、「Edubate」の投票・投稿結果を基にインタラクティブに議論・討論する。ゲストの有識者は柴山昌彦前文部科学大臣、ウスビ・サコ京都精華大学学長と佐藤教授、司会は教育新聞編集部長の小木曽浩介が務める。

チケットは一般5000円、教職員3000円、大学生・大学院生3000円、高校生以下は無料。購入はこちら

詳細については「Edvation × Summit 2020」のサイトまで。


関連