新しい学びを3日間に凝縮 教育総合.オンライン展示会

 教育の新しい動きをフィーチャーするDMM.com主催のオンラインイベント「教育総合.オンライン展示会Vol.3」が4月20~22日に開催される。同4日には、東京メトロ丸ノ内線の地下連絡通路に、教育現場でチャレンジを続ける教職員や起業家ら、21人を取り上げた大型共創型広告がお目見えした。GIGAスクール構想のさらなるアップデートや、STEAM教育の展開のためのヒントが3日間に凝縮されている。

東京メトロ丸ノ内線の地下連絡通路の壁一面に掲出されたイベント告知の広告(DMM.com提供)

 展示会にはICT機器や教育・教材コンテンツ、学校施設・設備、教員向けソリューションサービスなどの企業などが多数出展し、「プログラミング教育の可能性とICTの活用術」をテーマにした讃井康智ライフイズテック株式会社取締役と小林祐紀茨城大学准教授の対談をはじめとする、4つの基調講演が予定されている。

 4月6日からは、教育関係者有志によるこれからの授業を創造する「授業共創プロジェクトこくり」で開催されたパネルディスカッションや授業実践発表、ワークショップなどの13本の動画をアーカイブ配信する。

 「教育総合.オンライン展示会Vol.3」への来場登録は無料。プログラムなどの詳細は、同展示会特設サイトから確認できる。

あなたへのお薦め

 
特集