第13回教育ITソリューションEXPO(EDIX) 5月11日~13日開催 教育分野で日本最大級の展示会

 学校や教育関係者に向けたICT機器やデジタル教材、ソリューションサービスなどを公開、展示する「第13回教育ITソリューションEXPO」は5月11~13日の3日間、東京ビッグサイト西展示棟で開催される。タブレットPC・パソコン、デジタル教科書・教材、保管庫・充電機器、校内LAN・ネットワーク、電子黒板、プロジェクター、オンライン授業支援、英語・グローバル教材、学習用アプリ、学習の個別最適化、授業支援システム、事務支援システム、教育クラウドなどに関連する企業が出展する。

昨年開催の様子

 同時に開催される「第5回学校施設・サービスEXPO」では、机、イス、防犯・防災用品、教室備品、感染症対策(マスク、フェースガード、空気清浄機)などに関連する企業が、「第3回STEAM教育EXPO」では、EdTech、プログラミング教育、ものづくり教育、理科実験、AI・ロボットなどに関連する企業が、それぞれ出展する。

 また、「第2回保育・幼稚園ICT化EXPO」では、業務支援システム、登降園管理、アルバム作成、デジタル教材・知育、園内ネットワークなどに関連する企業が、「第2回人材育成・研修EXPO」では、eラーニングソリューション、オンライン研修、研修サービス、リカレント教育などに関連する企業が、それぞれ出展する。

 さらに、各EXPOでは教育関連各分野・領域の第一人者が講演するセミナーが多数開かれる。関連する主なセミナー内容は以下の通り。

 【VIP専用 基調講演】

 ◎5月11日:阪本浩青山学院大学学長「改めて入試改革を考える―私たちはどのような人間を育てたいのか―」

 ◎5月12日:安西祐一郎(独)日本学術振興会顧問/内閣 AI戦略実行会議座長「デジタル・トランスフォーメーション時代の教育方法論 ―何をどのように教えるべきか―」

 ◎5月13日:鈴木寛東京大学/慶應義塾大学教授「ウェルビーイング時代の教育のあり方とは」

 【特別講演】

 ◎5月11日:新保雄希社会福祉法人日本保育協会青年部部長ほか「『次代への分岐点』~私たちの保育は何処へ向かうのか~」。モデレーターに東原義訓信州大学名誉教授を迎えた「教育先進自治体首長パネルディスカッション(流山市長、川崎市長、松阪市長が登壇)」。松原仁東京大学情報理工学系研究科次世代知能科学研究センター教授「AIは教育をどう変えるのか」。ミラー・スチュアートGoogle for Educationマーケティング統括部長 アジア太平洋地域「『Future of School』ひとり1台のその先へ―世界中を教室に―」。浅野大介経済産業省商務・サービスグループサービス政策課長、教育産業室長・スポーツ産業室長「教育DXでつくる『未来の教室』」。

 ◎5月12日:リヒティ・ドミニクAppleワールドワイド教育ストラテジー部門ディレクター「これからの学びとApple」。松沢剛富士通株式会社ビジネスマネジメント本部人材開発部マネージャー「DX企業への『人材』の変革」。水間玲文部科学省初等中等教育局修学支援・教材課GIGAスクール推進チームリーダー(情報教育振興室長)「GIGAスクール構想による教育の質の向上」。神山弘文部科学省総合教育政策局生涯学習推進課課長「リカレント教育(社会人の学び直し)」~今、大学・企業に求められるもの~」。中島さち子株式会社steAm代表取締役社長/大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー「創造性の民主化時代―共創のハイブリッドSTEAMエコシステムをどう構築していくか―」。小池義則株式会社コドモン代表取締役「供給超過を迎える保育業界の変化を支えるICT活用~地域に必要とされる施設であり続けるために~」。モデレーターに東原義訓信州大学名誉教授を迎えた「GIGAスクール活用3自治体パネルディスカッション(鴻巣市教育部、世田谷区教育委員会、甲府市教育委員会)」。

 ◎5月13日:神野元基合同会社LINKALL代表「個別最適な学びと教育データ利活用」。湯野川孝彦株式会社すららネット代表取締役社長「学習データの利活用と個別最適化のNextStage」。中井陽子日本マイクロソフト株式会社執行役員 パブリックセンター事業本部 文教営業統括本部 統括本部長「Microsoft Educationが目指す児童生徒主体の学びと教育変革」。佐藤昌宏デジタルハリウッド大学教授・学長補佐、伊藤穣一千葉工業大学変革センターセンター長「【エドテック対談】デジタルテクノロジーは教育に何をもたらすのか?」。堀田龍也東北大学大学院情報科学研究科教授「教育の情報化の最新動向と学校現場の課題」。塩川達大文部科学省高等教育局専門教育課長「ニューノーマル時代における高等教育DXのこれからの展開」。:谷浩樹デジタル庁GIGAスクールアドバイザー「GIGAスクールの先へ、デジタル庁が示す教育データ利活用ロードマップと実現への課題」。「【ⅰTeachers Talk LIVE】 ICT導入で『学び方』『働き方』はどう変わる?」(教育ICT先駆者によるパネルディスカッション)。

 詳細はホームページまで。

あなたへのお薦め

 
特集