生きる力を育むための成長型支援サービス『Edv Path(エデュパス)』 5/12(木)19時より導入オンライン説明会を開催

 エドテックサービス「Edv Path(エデュパス)」を提供するEdv Future株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:山崎泰正)は、EdTech導入補助金への採択もあったことなどから導入年間アカウント数が3万を突破したと発表した。

 それに伴い「Edv Path」およびEdTech導入補助金についてのオンライン説明会を5月12日(木)19時より再び開催する。

 詳細は下記の通り

  • 「Edv Path」×「EdTech導入補助金2022」オンライン説明会
  • 日時:2022年5月12日(水)19:00-20:00
  • 内容:Edv Pathサービス説明、「EdTech導入補助金2022」活用に向けた説明
  • 対象:全国の中学校および高等学校
  • 申込方法:こちらから申し込み
「Edv Path」について

 『Edv Path』は、非認知能力に着目した、生きる力を育むための成長型支援サービス。主体的な学びと自律的な進路選択を実現するため、生徒一人一人の非認知能力を可視化・数値化してクラウド上で管理し、非認知能力向上のための探求学習のカリキュラムやコーチングプランを提供している。

Edv Path(エデュパス)公式サイトはこちら

あなたへのお薦め

 
特集