(円卓)先を読む

国際標準としての学力の定着を目指して、教育課程の大きなパラダイム転換が行われつつあります。

また学校では、教員の間の、指導技術の世代間の継承や、いじめなどへの適切な対応など、多くの課題が指摘されており、教職員の資質能力の向上が、これまで以上に重視されています。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。