(円卓)教育の真実って

教育に関する何か新しいことがあったり、いじめなどによる事件があったりすると、テレビなどメディアには、決まって教育評論家が出てくる。教育者や教育学者はあまり出ない。そして、学級経営がうまくいかず評論家になった人や、数年間しか担任をしたことがない人が、教育についてよく知っているような口調で世間に受ける言葉で話すと、うんざりする。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。