(円卓)多文化共生とESD

国際社会、グローバリゼーションが進む中で、多文化共生の大事さがこれまでにも増して指摘されている。国外では、社会人としての業務・生活、留学生としての滞在、旅行での訪問などの場面がある。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。