(円卓)志と夢の実現

昨今、グローバル人材や、よりよい社会づくりの担い手として未来に生きる人材の育成が求められている一方、子供の自己肯定感の低さ、自尊心の欠如や他人を思いやる共生感、共感性の乏しさなどが指摘されている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。