(円卓)ICT活用以前の問題

学習者用コンピュータ、いわゆるタブレット端末を活用した授業を参観する機会が増えてきた。学校におけるICT環境整備の在り方に関する有識者会議でも、新学習指導要領で、学習の基盤となる資質・能力として位置付けられた情報活用能力の育成のために、授業展開に応じて必要なときに「1人1台環境」での学習活動を可能とするICT環境を保障することを、教育委員会に求めている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。