(円卓)計画的な読書指導の推進を

中国、唐宋八家のひとりである韓愈かんゆの「符読書城南」に、「燈花稍可親、簡編可巻舒」と記してある。爽秋の今、読書に親しむのに良い季節になった。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。