(円卓)学習評価の在り方を考える

「児童生徒の学習評価に関するワーキンググループ」で、新学習指導要領における評価の在り方の検討が始まった。委員の一人として、今後の評価の在り方はどうあるべきか次のように考えている。

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。