(円卓)地域社会における連携と協働

東京都多摩市教育委員会教育長 清水 哲也

先日、保護司の皆さんにお会いする機会があった。

 保護司は保護司法・更生保護法に基づき、法務大臣から委嘱を受けた非常勤の一般国家公務員で、犯罪や非行に陥った人の更生を任務としている。皆さんのお話を聞く中で、保護司の活動は無給であると知り、驚きとともに頭の下がる思いであった。

 毎年、子供たちが参加して行われる「社会を明るくする運動」は、市民に更生保護への協力と理解を呼び掛け、長年にわたり実施されてきた。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。