(円卓)増える学校近隣トラブル

大阪大学大学院教授 小野田 正利





『「迷惑施設」としての学校―近隣トラブル解決の処方箋』(時事通信社、2017年)を出版した。

「学校と保護者のトラブル」ではなく、学校周辺住民との間で生じる摩擦やクレームについても「学校トラブルの比較研究」として、30年前から関心を持ち続けてきた。

普通には思いつかないテーマかもしれないが、実際には教育関係者が深く悩んでいる問題なのだ。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。