(円卓)部活動改革の方向性

学習院大学教授 長沼 豊

筆者が作成検討会議の座長となって取りまとめた「文化部活動の在り方に関する総合的なガイドライン」を、昨年12月に文化庁が発表した。

同年3月にはスポーツ庁が運動部に関するガイドラインを発表しており、これで出そろったことになる。

両者を比較すると、文化部の方が後から発表したこともあって、運動部のそれには書かれていない事項についても踏み込んで記述している。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。