(円卓)教師に必要な力

京都教育大学副学長・大学院連合教職実践研究科長、教授 浅井 和行





教師に必要な力とは何か――。

私は、小学校教員として18年間、大学教員として19年間、合わせて37年間、この問いを常に持ち続けてきた。

教職大学院では、学部新卒院生と現職教員院生が共に学んでいる。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。