教員の芽を育てる やりがいと楽しさを伝えて

全国の小・中学校で、教員不足が広がっている。文科省初中局の担当者は「教員不足の解消に向けた対策は難しい」と語り、解決の糸口は見えづらい。そうした状況の中、一部の小・中・高校や大学、教育委員会などでは、教職の意義ややりがいに気付かせ、教員志望者を増やそうとする懸命の試みも進められている。そうした対策の成果は今後現れるのか。

公式SNS

21,925ファンいいね
53,503フォロワーフォロー