タグ: 仮想の学校

石川県に面白い学校がある。仮想の学校「平和町高校」。国公私立や学力差、年齢差などの垣根を越えて、県内中心に各地から教員や生徒らが集まり、教科横断型、地域連携、産学連携による学習を展開している。発起人は、元高校教師で学校・教員コンサルタントの前田健志氏。アクティブラーニングの手法を取り入れ、5教科横断で理想のコンビニについて考えるなど、ユニークな授業を展開する同校の取り組みを中心に、前田氏に話を聞いた。(全3回)

【仮想の学校】授業は仲間づくり

【仮想の学校】生徒の価値観を揺さぶれ

【仮想の学校】大人に憧れる子供を育む

公式SNS

19,632ファンいいね
48,749フォロワーフォロー