【井本陽久】なぜイモニイは子供に愛されるのか

 井本陽久教諭、生徒からの愛称は「イモニイ」。約30年間にわたり私立栄光学園中学校・高等学校(神奈川県鎌倉市)で数学教師として教壇に立ち、今年4月からは私塾「いもいも教室」(都内や横浜市などで開催)の活動に注力する傍ら、同校の非常勤講師も務める。そんなイモニイの授業には、全国各地から見学に訪れる教育関係者が後を絶たない。授業において「できる、できないはどうでもいい」と言い切る井本教諭に、生徒が試行錯誤しながら、生き生きと学ぶ授業づくりの秘訣(ひけつ)を聞いた。

【井本陽久】不思議な職業「教師」とは

【井本陽久】子供は勝手に「伸びていく」

公式SNS

21,907ファンいいね
53,187フォロワーフォロー