【後藤良秀】メタ認知能力の育成法

「自分で分かる」「自分自身のことが分かる」という「メタ認知能力」は、文科省が掲げる新学習指導要領の「主体的・対話的で深い学び」や、アクティブ・ラーニングを実現する上で、必須能力の一つと言われる。その研究に文科省の研究開発指定校の校長として4年間にわたって取り組んだ現ベネッセ教育総合研究所顧問・後藤良秀氏に、「メタ認知」とは具体的にどのような能力で、何のために育成する必要があるのかを聞いた。(全3回)

【メタ認知能力】一般教科での活用法

【後藤良秀】育成のアプローチ

【後藤良秀】何のためのどんな能力か

公式SNS

20,223ファンいいね
49,333フォロワーフォロー