Withコロナの学校 どう教育を再構築するか?

今回のコロナ危機対応でも教育界をリードする武蔵野大学中学校・高等学校の日野田直彦校長と、以前より教育哲学者として学校教育のシステムを変えるべきだと提言してきた熊本大学教育学部の苫野一徳准教授の対談が、6月28日にオンラインで行われた。教室でのリアルな学びが止まった一斉休校は、これまでの学校教育の問題点を浮き彫りにした。各校では学校再開後も試行錯誤が続いているが、どう教育と学校を再構築すればいいのだろうか。2人の対談から「Withコロナの学校」を巡る課題と具体策について考えていく。全3回。(司会・教育新聞編集部長 小木曽浩介)

公式SNS

21,925ファンいいね
53,878フォロワーフォロー