子供の表現を引き出すツールに 特別支援教育×ICTの可能性

ICTは、今までうまく見いだせなかった子供たちのアイデアや表現を引き出すツールになる――。知的障害のある子が通う都立石神井特別支援学校の海老沢穣教諭は、そう語る。2014年からiPadを活用した実践に取り組んでいる海老沢教諭に、「レゴブロックを使った物語づくり」など、これまでの実践や子供たちに起きた変化について聞いた。

【特別支援×ICT】言葉以外の表現を広げる

公式SNS

21,925ファンいいね
53,878フォロワーフォロー