“デジタルネイティヴ” ならICTは使えて当たり前?【iTeachers TV】

教育新聞は、教育ICTの実践を特集した動画番組「iTeachers TV」に協賛しています。

今回のプログラムは、千葉大学・山本恭輔さんによる「“デジタルネイティヴ” ならICTは使えて当たり前?」です。

大学に入ると、学内ポータルや、Moodle、MSオフィスを使えなければ、履修登録も課題提出もできません。しかし大勢は自分のパソコンは持ったばかりで、小中高と、基本的に「スマホオンリー」な環境しか体験してきていないのです。スマホを使うと言っても、個人的にLINEやゲーム、Twitter、動画閲覧をする程度でしかありません。

iPadを導入した学校などで生徒が “自発的に” 活用法を考え出した、などの事例ばかりに目がいきがちですが、”デジタルネイティヴ” だったら本当に誰もが、なにも教わらなくても、有効的な使い方をできるようになるのでしょうか。