教科別のICT活用例公開 文科省、授業改善の方向性を明示

GIGAスクール構想による小中学校の1人1台端末整備に向け、文科省は9月11日、ICTを効果的に活用した授業改善の事例を各教科別にまとめた、学校現場向けの参考資料をWEB上に公開した。留意点として「資質・能力の育成により効果的な場合に、ICTを活用する」「限られた学習時間を効率的に運用する観点からも、ICTを活用する」の2つを挙げ、「主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業改善につなげることが重要」と強調し、授業改善の方向性を明示した。

今回の参考資料では、学校別の実践に役立つように、1人1台端末の活用例を教科別に紹介していることが最大の特徴。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。