夏休みは8月だけ 授業は原則5時間に、広島県福山市

学校の働き方改革などを目的に、広島県福山市はこのほど、来年度から市立小中学校などの夏休みを8月1日~31日までの1カ月間に短縮する分、学期中の授業時間を原則5時間とする教育課程を実施する方針を決めた。

同市では、今年度に全ての市立小中学校などに空調設備が整うことから、これまで夏休みだった7月21~31日も授業を実施し、1日の授業時数は5時間を基本とすることで、放課後にゆとりを持たせることにした。……

この記事は購読会員限定です。購読を申し込むと、続きをお読みいただけます。